スタッフブログ

STAFF BLOG

16年前の思い出

愛知、名古屋、岐阜でおしゃれなお家を新築するなら善匠!の総務部の宮川です。

16年前、私の家族もお家を建てました。
お家づくりの時は私は小学2年生でしたので、記憶がさほどありませんが、
当時のことについて書こうと思います…

両親に話を聞いたところ、やはりお家づくりは楽しかった!とのことでした。
できることならば、もう一度お家づくりをしたいと今でも言っています!

母がこだわったのが、こちらの納戸です。

地震が来ても人の上に倒れないように納戸を作り、全てのタンスをこの部屋に置いてあります。

和室もありますが、今ではただの物置き場になってます(笑)

家づくりの時はまだ小学生だったので、私はほとんど関与していませんが、
今となっては、自分の部屋がもう少し大きい方が良かったなぁと思います…
自分がいずれマイホームを建てるときは、広めの部屋とたくさんのクローゼットがほしいです!

夢は広がるばかりです(⌒∇⌒)

ちなみにトップ画像は玄関です。
母が毎月フラワーアレンジメント教室に行くので、玄関は母の制作物が季節ごとに飾られます☆

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー